impromptu weekend getaway

行くぜ東北! 食事と温泉が素晴らしい 優香苑 宿泊記

当ブログ初の岩手県。

GW、まだ桜の残る岩手県に行ってまいりました!

今回宿泊した山の神温泉優香苑は、食事と温泉がどちらも非常にレベルが高く大満足な旅館でした☆

さっそく、レポートしていきます!

アクセス

最寄り駅は東北新幹線の新花巻で、盛岡駅の一駅手前になります。

鉄道利用の場合は新花巻駅まで無料の送迎バスがあります。

ただ、観光することを考えると新幹線「はやぶさ」で盛岡駅まで行ってしまい、盛岡駅でレンタカーを借りた方がベターだと思います。新花巻駅は停車する新幹線の本数が少なくやや不便なのでご注意を!

りんご畑

優香苑までの道中、りんご畑を見ることが出来ました。

GW頃だと、写真のように白い花が綺麗に咲いています。

長閑でゆったりした時間が流れており、ドライブしているだけで癒されます。。。

山の神温泉 優香苑

山の神温泉 優香苑

さて、周辺ドライブを楽しみながら優香苑へ。

優香苑 ブログ

優香苑は低層階の建物が横に何棟も続くタイプの旅館で、当ブログで紹介したところだと、奥飛騨の深山桜庵に近いイメージです。

山の神温泉 ブログ

旅館の前は御覧のようにかなり広い庭になっており、旅館の裏を流れる豊沢川と合わせて散歩してみると気持ちが良いですよ!

優香苑 宿泊記

ゴールデンウイークは少し肌寒いくらいの気温で、非常に気持ちが良いです☆

優香苑

それでは館内に入りたいと思います。

山の神温泉 優香苑

館内の様子

優香苑 フロント

入り口では仲居さんが出迎えてくれ、フロント前のソファでチェックインを進めてくれました。

優香苑 館内

館内は広々しており、天井も高く開放感があります。

奥に見えるのは「和食処葉山」。後ほど紹介しますが、川が見えて雰囲気が良いんです。

フロント前には南部鉄器をイメージしたと思われる大きなオブジェ。

鉄器を見ると、なんとなく東北っぽさを感じますね。

その後ろに見えているのはお土産物ショップ。

優香苑 館内
優香苑 じゃらん

優香苑は近年じゃらん の様々なランキングで上位にいるようです☆

和洋室

優香苑 和洋室

今回は和洋室に宿泊しました。

和室側にテレビや金庫、ポット類があります。wifi環境も整っています。

優香苑 宮大工

全体的に木のぬくもりが感じられるデザインで、宮大工による装飾が雰囲気を出しています。

優香苑 和洋室
優香苑 ベッド

洋室ゾーンはこのような感じ。

優香苑 景色

今回は直前の予約だったので、川の眺望は無い中庭側の部屋になりましたが、天気が良ければこのように清々しい雰囲気を楽しめます。

部屋の設備&アメニティ類など

テーブルに用意されていたお茶菓子。どちらもお茶に合い美味しかったですが、味噌くるみ饅頭は普通のお饅頭とは違った味わいで特に良かったです。

ポット類はテレビの横にあります。

館内着と足袋が用意されており、風呂場へ行くときに便利なビニール袋もあります。

優香苑 洗面所
優香苑 トイレ

洗面所、トイレはこんな感じです。

優香苑には立派な大浴場が3か所もあるので、部屋には風呂がありません。またアメニティ類も歯ブラシやカミソリなど最低限必要なものが揃っているといった感じなので、ボディクリーム等を使いたい人は持参する必要があります。

魅惑の山の神温泉

優香苑には、大浴場が3か所あり、其々違った趣で温泉を楽しむことが出来ます。

またサウナもあり、このエリアの温泉旅館としては、かなり設備が充実しています。

温泉はとろみのある泉質で、肌がスベスベになります。

露天風呂では清々しい空気のなか、温泉をゆっくり味わうことができ本当に最高です☆

優香苑のすぐ隣にある日帰り温泉「なごみの湯」も利用することが出来ます!

風呂場の様子は一休.com 楽天トラベル を参考にしてみてください。

優香苑の夕食

さて、お風呂に入って疲れを取ったらお楽しみの夕食です。

優香苑 食事

夕食会場へ行くと、御覧のようなセッティングがされていました!

なんと、パッと目につくだけで伊勢海老と和牛のしゃぶしゃぶがあるではないか!

正直、ここまで豪華な食事と思ってなかったのでテンション爆上がりです 笑

優香苑 

スタートはつぶ貝とめかぶ。三陸エリアの食材を使った地産料理ですね。

さっそく日本酒に進みたくなります 笑

優香苑 前菜

続いて前菜は蛍烏賊、磐井鶏アスパラ巻、鯛白子豆腐。

あさ開

スタートからあまりに美味しいので、早々に日本酒登場! 笑

岩手の地酒、あさ開の純米大吟醸にしました。スッキリ目ですがやや甘みもあり、食事とよく合いました☆

優香苑 造り

続いてお楽しみのお造り。小ぶりとはいえ、伊勢海老を1匹食べられるなんて素敵すぎる。。。

ねっとり甘い伊勢海老が日本酒とバッチリ☆

そのほか帆立、鮪、鯛も非常に美味。

優香苑 焼物

続いて焼き物。笹を開いてビックリ! 鮑です!!!

上にのっている肝ソースと良く合い、もう日本酒が止まりません。。。。。

優香苑 茶椀蒸し

ここで蛤の茶碗蒸し登場☆

これがまた美味い!😋 

まだ夕食の中盤なのに、既に大満足すぎる展開。

優香苑 前沢牛

ここで岩手牛のしゃぶしゃぶ。

柔らかい肉質で最高!

優香苑 フカヒレ

そして、煮物の登場!

これがまたビックリで、なんと鱶鰭(フカヒレ)でした( ゚Д゚)

独特のコリコリした食感が絶妙に美味い。

出てくるものすべてが自分の好きなものばかりでもはや感動。

優香苑 漬物

お漬物をたべて、いよいよラスト。

優香苑 味噌汁

はい!もう素晴らしすぎます!!!

なんと〆の味噌汁は伊勢海老汁でした。たしかに序盤のお造りには伊勢海老の頭が無かったですもんね。濃厚な海老味噌が溶け出した味噌汁は、超豪華な食事を締めくくるのにピッタリな存在でした。

そして、隣に写っている山菜とじゃこのご飯も絶品で、お腹空いてたら無限に食べられそうでした☆

どの料理も上品に仕上がっており、これだけ規模の大きい旅館でクオリティを維持できるのは本当に凄いと思います。

優香苑 デザート

デザートは小豆プリンとアイス。黒豆は県内産みたいです♪

さて、夕食は以上になりますが如何でしょうか。

今回は、スタンダードなプランで宿泊予約したのですが、ゴールデンウイーク中だったので、どうやら食事ランクがアップグレードされたものになっていたようです。ほかの日程を調べると、食事ランクがいくつかあるようです。

ご紹介してきたようにここは食事のレベルが非常に高いので、ぜひ食事はランクアップして予約することをお勧めします☆

朝食

さて、昨夜は大満足な夕食でしたが、朝食についても簡単にご紹介。

優香苑 朝食

朝食はブッフェスタイルになっており、和食を中心に一部洋食メニューもあります。

連休中というこもあり会場は混雑していたので、料理の一例をご紹介。プレートの左下にあるしそ巻きは、このエリアの郷土料理みたいですが、中身の味噌がコクがあり非常に美味しかったです!

優香苑 景色

窓からは豊沢川が見えます。食事会場は窓が大きく、清々しい雰囲気のなか食事を楽しめます☆

優香苑 ラウンジ

食後はロビーにて無料でコーヒーを頂くことが出来ます。

部屋に戻る前にホッと一息つけるのは嬉しいですね。

おわりに

さて、優香苑の紹介は以上になりますが如何でしょうか。

宮大工の華麗なデザインが大変魅力的な優香苑ですが、建物の造りだけでなく、温泉と食事が非常に良い旅館です。

特に、とろみのある泉質が好きな方にはピッタリだと思います。

空港からのアクセスも良いので、中部・近畿エリアの方も旅行しやすいのではと思います。

岩手には世界遺産の中尊寺金色堂や、関東圏ではお馴染みの小岩井農場があったり、色々と観光も楽しめます。

一休.com 楽天トラベル じゃらん でお得に予約できることもあると思うので、皆さんもぜひ東北旅行に出かけてみて下さい。

ではまた!

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です